【行動変容栄養講座】 管理栄養士に知ってほしい、認知症のメカニズムと食事での対策について
内容 一昨年にも一度開催させていただきました、脳神経外科専門医の酒谷薫先生の講座となります。
今回はオンラインでの開催となりますので、前回ご参加が難しかった方も、全国どちらからでもご参加いただけるようになりました!

高齢化社会にともない、今後「認知症」がさらに増加していくと言われています。
そのような中で、認知症についての正しい知識がより求められていきます。
現在、健康診断の血液検査結果から認知症のリスクがわかる研究が進んでいます。
今回はその判定法を開発された酒谷薫先生を講師にお招きしての講座となります。
最新の認知症のメカニズムと、予防方法について学んでみませんか?

また特定保健指導の際にも、大変役立つ内容です。
「生活習慣を見直すことで、認定症予防にも繋がる可能性がある!」ということは、
対象者にとっても「今のうちに何かやってみようかな!」のきっかけのひとつとなるはずです。
ぜひこの機会にご参加ください。

前回の講座の様子は下記にてご紹介しております。
https://note.com/manabi_nt/n/n5c936518c0bf

【特にこんな方におすすめ!】
☆認知症について一度知ってみたい。専門家から話を聞いてみたい方
☆認知症予防についての最新情報を得て、カウンセリングに活かしたい方
など。

【注意事項】
web上のオンラインセミナーはzoomという機能を使用します。
スマートフォンでのご出席にはzoomアプリのダウンロードが必要となります。

■Google Play(Android)
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

■App(iPhone)
https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307
講師 酒谷薫(さかたに かおる)先生

【現職】
・東京大学大学院新領域創成科学研究科人間環境学専攻 特任研究員
ユニバーサルスポーツ健康科学講座(ゼビオ)担当
・早稲田大学 次世代ロボット研究機構・ヘルスケアロボティクス研究所 客員上級研究員(兼任)

学位
医学博士(大阪医科大学大学院医学研究科・脳神経外科学専
攻、1987年授与)
工学博士(北海道大学大学院工学研究科・システム情報工学専攻、1998年授与)
専門医
日本脳神経外科学会専門医

受賞
日本医師会医学研究奨励賞(2010年)
「光イメージング法を用いた脳の健康に関する生涯発達研究」

略歴
1981年 大阪医科大学医学部医学科卒業、同脳神経外科入局、同大学院入学
1987年 同大学院修了、米国New York大学医学部脳神経外科・博士課程研究員
1989年 同大学脳神経外科・助教授
1990年 米国Yale大学医学部神経内科・客員助教授(兼任)
1995年 北京日中友好病院脳神経外科・国際協力機構(JICA)長期派遣専門家
2003年 日本大学医学部脳神経外科学系・光量子脳工学分野 教授
2012年 日本大学工学部電気電子工学科 教授、次世代工学技術研究センター長
2019年 東京大学大学院新領域創成科学研究科 特任教授
2021年 東京大学大学院新領域創成科学研究科 特任研究員
参加費(manabiへご登録いただくと会員価格でお申し込み可能です) manabi会員:1,000円 manabi非会員:3,300円
開催日時 2021年08月21日 10時30分 〜 12時30分 締切日 2021年08月18日
イベントタイプ Webセミナー
対象 管理栄養士
開催場所 オンライン(Zoom)